セカンドアンサー

2020.09.22
2020.10.02

インフルエンサー・サキ吉「実は裏方気質なのかも?」SNSで叶えたい新たな夢とは?

2ND ANSWER (セカンドアンサー) は、本業とは別の業界にチャレンジする方や第二の人生を選択した方にインタビューを行う連載企画!

今回のゲストは大人気インフルエンサーのサキ吉さんです。

SNSの発信についてはもちろん、ブランドプロデュースやコンサル業まで!?

マルチすぎる活躍の秘密に迫りました!

 

サキ吉 -sakikichi-

 
インスタフォロワー数22.4万人、YouTubeチャンネル登録者数13.3万人(共に2020年8月現在)を誇る大人気インフルエンサー。
大学卒業後、一度はコンサル関係の会社に就職。
離職後アイシングクッキー講師の資格を取得するなど一風変わった経歴の持ち主。
ショートボブヘアがトレードマーク♡

 

 

CHANNEL

サキ吉ちゃんねる




メイクやファッションのみならず、得意のコスプレを披露するなどバラエティに富んだ内容がファンの心を掴んで離さない「サキ吉ちゃんねる」

最近では、自身の趣味でもある「旅のVlog」が注目のマト。

「老若男女に楽しんでもらえるようなハッピーなチャンネルを目指してます!是非見てみて下さいね!」(byサキ吉)

始まりはフォロワー80人の平凡なインスタから

ライターY:
今の職業に就くきっかけは何だったの?

サキ吉さん:
きっかけは4〜5年前に始めたインスタですね。
当時アイシングクッキーの講師をしていたので、その作品を載せるために始めたんですけど…。

ライターY:
え!? それって、最初はアイシングクッキー専門のアカウントだったってこと!?

サキ吉さん:
そうそう!(笑)
その頃はインスタがビジネスになるなんて考えてもいなかったので「クッキーの生徒さんが集まれば良いな〜。」くらいの軽い気持ちだったんです。

ライターY:
なるほど、それで初めから人気が出たの?

サキ吉さん:
全然!
初めはフォロワー80人くらいの細々としたアカウントでした。
そんな中、何気なくアップしたサロンモデルの写真に良い反応を貰って、それがきっかけでフォロワーが増えていったんです。
その後、私生活も載せていくようになって、今の形になりました。

 

インスタとYouTube…2つの顔を使い分けてます♡

ライターY:
そして、インスタからYouTubeに進出することになったんだね。

サキ吉さん:
あれよあれよと言う間に(笑)
ただ、YouTubeはインスタの延長ではなく、本当にイチから始めたって意識が強いかも。
と言うのも、インスタのフォロワーさんとYouTubeの視聴者さんって全く別なんですよ!

ライターY:
見てる人の層が被ってないってこと?

サキ吉さん:
はい。それぞれ見てくれている人もニーズも違うので、投稿内容はハッキリ分けるようにしています。
例えば、インスタではキラキラ&映えのベストショットを投稿するけど、反対にYouTubeでは素の自分を見てもらうことを意識してるかな。
こういったSNSの戦略は周囲にアドバイスを貰いながら、日々勉強中です!

 

ユニセックスなアパレルブランド「e|s|」をプロデュース中!

ライターY:
サキ吉さんは、アパレルブランドのプロデューサーでもあるんだよね?

サキ吉さん:
ハイ!「e|s|」(エス)と言うブランドをプロデュースしています。
私、洋服がすごく好きなんですけど、それを発信していたら「サキ吉のコーデを真似したい!」って言ってくれる方が増えてきて。
だったら自分でブランド作っちゃおうと思って始めました!(笑)

ライターY:
本当にマルチな活躍!
「e|s|」(エス)はどんなブランドなの?

サキ吉さん:
男女共に着られるストリートっぽいデザインがこだわり♡
帽子などの小物もあるので、カップルでペアルックしてほしいな!
今後の展望としては、もっとレベルアップした服を皆様にお届けしたい!
デザインだけでなく、生地や縫製までこだわり抜ける服作りを実現させていきたいです。

 

地方創生にコンサル…「裏方的」な仕事にも興味津々!

ライターY:
これから特に力を入れたいと思っている活動はある?

サキ吉さん:
インスタやYouTubeを通して、地方創生に貢献したいと思っています!
旅が好きなので、最近は旅の様子を映した「Vlog」に力を入れてるんですけど、私の発信で地方の宿泊施設や飲食店にお客さんを呼ぶお手伝いができたらなって♪

ライターY:
その「Vlog」例えばどんな反響があるの?

サキ吉さん:
この間、福井の宿を紹介したら、その日に2ヶ月先までの予約が一杯になったそうです!
一時は宿のwebサイトにアクセスが集中して、サーバーが落ちたほどだったとか(笑)
関係者の方々もすごく喜んでくれて嬉しかった〜!
魅力に溢れているのに情報発信が上手くいってない地域って日本全国に沢山あると思うので、そういった場所をこれからもどんどん紹介していきたいです!

ライターY:
すごい!それは、今後ますますニーズが高まっていく役割な気がするね。

サキ吉さん:
そうだと良いなぁ♡(笑)
あとは最近だと、企業セミナーに登壇してPRの代理店や地方の若者に向けてSNSの活用法についてアドバイスさせて貰うことも多いです。
そういった「裏方的」なお仕事がすごく楽しくて、やりがいを感じてます♪

 

「好きなこと」の中から「出来ること」を探す!それがサキ吉STYLE。

ライターY:
それでは最後に、今後サキ吉さんのようにマルチに活躍したいと願う読者に向けてアドバイスをお願いします♡

サキ吉さん:
「自分のやりたいことをやった方が良いよ!」って伝えたいかな。
私自身、世間の目を気にして就活や就職をしたけど、興味がないことは結局続かなかったから。
今は「好きなこと」の中から「出来ること」を探すのが良いんじゃないかな?って思うようになりました。

あとは、考え方は柔軟に。
当時めちゃめちゃSNSに疎かった私でもインフルエンサーになれたので(笑)
新しいことにチャレンジする姿勢そのものが大事かなって思います。
私も、これからもっとチャレンジしていくので!一緒に頑張ろうね〜♪

 

 

その場にいるだけで、場の空気がパッと明るくなる…
サキ吉さんの太陽のような魅力を存分に感じることが出来たインタビューでした♡
サキ吉さんの今後の活動から目が離せません!

 

Writer:Yanagihara Masaki
Photo:RÉMU WEB編集部

「RÉMU WEB」のフォロワー募集中!