インフルエンサー

2020.10.12
2020.10.12

Yupi ChannelがYouTube投稿をやめようと思っていた本音。変われたのは"ファンからの一通のDM"

主にメイクやファッション紹介などの動画をアップし、美容系として人気のYouTuber【Yupi Channel】。

順調な活動を続けていると思われた彼女が、先日「YouTubeやめようと思っていました」というタイトルの動画をアップ。

本人は「暗い話ではなく前向きな話」と前置きした上で、最近感じていたことをまとめたメモを読み上げた。

「自分の動画が一番嫌いになった」

美容系YouTuberとして順調な活動を続けていると思われたYupi Channel。

しかし、最近は「誰に何を伝えたくて動画を作ってるのか訳が分からなくなってきていた。」そうで視聴者からも指摘されるように。

Instagramも以前までは何も考えず楽しみながら投稿していたが、YouTubeの影響なのかフォロワー数が1万人を切ってしまうなど、視聴者に情けない姿が伝わり離れていくのが痛いほど分かったという。

変わらず応援してくれるファンもいたが、離れていく人ばかりを気にしてSNSの投稿自体が怖くなってしまったと話した。

そしてどんどん悪循環にはまっていき、やがて自分の投稿ページが一番嫌いになってしまったという。

「自分がやっていて楽しくない・映っている自分を好きになれないのなら視聴者にもそれが伝わり、このまま見てくれる人が減っていくのは当たり前だと思った。」と苦しそうに語る彼女。

そして、いずれ自分がいらない存在になる前に自らYouTube投稿をやめた方が良いのではと本気で考えるようになってしまったという。

彼女を変えたのは一通の”ファンからのDM”

Yupi Channelが悩み苦しむなか、昔からのファンから一通のDMが届いたという。

そこには彼女が良い方向へ進むためのアドバイスがたくさん書かれており、自分の情けなさとここまで考えてくれるファンがいる事実への嬉しさを同時に感じたそう。

動画を始めて何年も経つ彼女は、ファンからの「参考になった」「同じコスメや洋服買ったよ」というコメントや「疲れてたけど動画見て元気出た」というメッセージが何よりも嬉しいという。

「未だに自分がそういう風に言ってもらえるのが信じられないし、疑ってしまいます。」と本音を漏らす彼女。

そんなファンたちが価値あるものにしてくれた自分の存在が、どんどんいらない物になっていくのが何より怖いことで、自分から辞めて逃げたいと思ったと述べた。

しかし、ファンからのDMで「何が正解かわかりませんが、今の状況や自分を変えなきゃいけないことは明らか。」と気づかされ一念発起し、自分を変えるために当たり前・小さいことから始め、自信につながるよう行動し始めた!

自分を変えるために、新しいスタート!

自分を変えるために新たなスタートを切った彼女は、これからの活動での具体的な変更点について言及。

まず、今までバラバラだった動画の投稿時間を21時に統一。

これは一日の終わりで色々あった日でも、たった数分だけでもリラックスして見れる動画を作っていきたいという彼女の思いから決めたという。

また、インスタライブを毎週金曜日の22時から行うことに!

初回は10月16日(金)の22時からで、メイクをしたり質問コーナー、購入品紹介や料理など色々したいことがある様子。

もっとファンとの距離を縮めたいそうで「時間があったらぜひ来てほしい!」とメッセージを送った。

Yupi Channelの夢とは?

実は、彼女のゴールはYouTuberではなく「本を出すこと」。

失恋や友達関係、お金や仕事についてなどに悩み傷ついたときでも「メイクの力を借りて強いフリなら出来る!」という考えを持っているという。

「メイク技術の提供だけでなく、心も支えられるような本を出したい。」と叶えたい夢を語った。

化粧療法という心理カウンセリングの手法を取り入れたメイク技術などの勉強も始め検定に申し込むなど、今まで悩んでいた時間を違うことに使いたいと前に進み始めた彼女。

「少しずつ自分を変えれるように頑張る!」と意気込みを述べた。

「いつか変わったときにこの動画をアップして良かったと思いたい。」

最近の変化についてファンから指摘され、そのことで悩んでいたYupi Channel。

今の目標は「一日も早くチャンネル登録者数10万人を突破してファンに感謝を伝えたい。」ことだそう!

新しいスタートを切った彼女を応援したい!

 
 
【出典】

Yupi Channel  YouTube
# 人気のタグ

「RÉMU WEB」のフォロワー募集中!