エンタメ

2020.10.16 18:05
2020.10.16

最上もが、トイレ覗かれていること告白 その犯人に「入れ替わりたい…」の声

最上もが

タレント・最上もがが自身のツイッターを更新。トイレの中で撮影された写真をアップし、ファンからは反響の声が寄せられている。


■写真に収められた相手は…

15日夜、最上はトイレのドアにフォーカスした1枚の写真を投稿。ほんの少しだけ開かれたドアの隙間から何者かが覗いている…という構図になっており、ツイートには「誰かが、みている(ちなみにトイレ)」と、なかなかショッキングな一文が綴られている。

「のぞき」の現場を激写したかのような投稿だが、その犯人は最上の愛猫・くまくんであった。


関連記事:最上もが、神々しいグラビアに反響 「天使降臨」「かわいいし綺麗」

■猫を飼ってるファンからは…

思わず目を引く本文と、薄暗い写真の組み合わせに心配したファンも、オチを知って安心した様子。

「くまくん、覗きですか!?」「くまくんと入れ替わりたい…」といったリプライのほか、「うちの猫もトイレ覗いてきます(笑)」「トイレ入ってると、ドアをカリカリされる」など猫を飼っているファンからの体験談も多数寄せられていた。


■猫になりたい?

そのかわいらしさや自由気ままさを武器に、古来より人間を魅了し続けてきたのが猫。

ちなみに以前、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査したところ、「猫になりたい」と考えた経験のある人は、全体の25.9%と判明している。

猫になりたいと考えたことがある性年代別グラフ性年代別の回答を見ると、「猫になりたい」割合は女性のほうがぶっち切りで多く、20代女性に至っては、じつに半数近くが当てはまっている。

しかし男女ともに年齢を重ねるにつれて「猫になりたい」欲は徐々に鎮火していくようで、60代女性は9.7ポイントと、かなり控えめな結果に。

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)

「RÉMU WEB」のフォロワー募集中!